いこもちと羊羹

鹿児島を思い出させるもの

↑これはうちにも届きました。
投稿しようと思ったら、先を越されてしまいました。

あずきの羊羹といこもちです。
ちなみに、あずきの羊羹は鹿児島で「あずっのかん」と呼ばれております。
a0017846_23224165.jpg

左から、いこもち、いこもち(よもぎ入り)、あずきの羊羹。

作り方はかなり覚えてないけど、記憶してることをざっと書いておきます。
どっちもつなぎがあったかどうかを覚えてないんですよ。。。
今度しっかり聞いてきます!
まず、いこもちは米を炒って粉状にしたものに砂糖などを混ぜて4時間ほど蒸して出来上がり。
あずっのかんは小豆を煮て袋に入れて水気(というか熱湯)をしっかりときり、
砂糖をまぜ、やはりこれも蒸して出来上がり。

いこもちのよもぎverは米の粉によもぎを混ぜてあとは一緒。
よもぎは自家製だそう。

いこもちはキチキチとした食感に
米の香ばしい香りにほどよい甘さがマッチしてd(-_^) good!!
よもぎverもいい風味を出していて良いです!
あずっのかんは一般の羊羹とは違って、しっとりとした食感です。
それがたまらんとです。
甘さ控えめで、あずきの味がしっかりしててこれまたd(-_^) good!!

早速、3種類を一切れずつセットでラップに包んで冷凍しました。
羊羹は自然解凍で、いこもちはオーブンでちょっとやくといいらしいです。
( ̄ー ̄)フフフ 楽しみだわ☆

fezさんのとこで、小豆の羊羹といこもちと灰汁巻が上位に入ると書かれていましたが、
私の場合、もう一品上位に入るものがありまして。。。
それは、けせんの団子ってやつ。
けせんの葉っぱで挟んだお団子です。
これもねぇ~、鹿児島の味なんです。葉っぱからいい香りがしていいんですよ。

今度、叔母にリクエストしよ~っと!
[PR]

by satoroll | 2005-04-04 00:02 | 食べもの・飲みもの
line

食べることとスポーツ観戦が大好きな奴のブログです。


by satoroll
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31